ログイン/暗証番号を変更する

PCdeskを起動してみましょう。起動時に、ログインという操作を行います。
また、PCdeskの操作中にインターネット経由でポータルセンタに接続することがあります。その際にも、ログインする必要があります。
なお、初めてポータルセンタへログインする際には、暗証番号を変更するよう促されますので、ご自身で決めた暗証番号へ変更してください。

操作画面イメージ/操作のポイント

利用者を選択し、ログインする

「PCdeskログイン」画面

  • PCdeskでは、複数の利用者が1台のパソコンでPCdeskをご利用いただけるように、登録済みの利用者を選択してログインします。初めてPCdeskを起動する際に、利用者の氏名などを登録します。必要に応じて、いつでも利用者を新規登録することもできます。

ポータルセンタにログインする場合

「ポータルセンタ暗証番号変更」画面

  • 利用届出の内容照会・変更や、申告データの送信、ポータルセンタからのメッセージの確認などの操作では、インターネットに接続し、ポータルセンタにログインする必要があります。
  • ログイン後、一定時間を超えると、自動的にログアウトされます。
  • 初めてポータルセンタにログインする場合は、利用者ID、及び同時に発行された仮暗証番号を使ってログインします。ログイン後に「ポータルセンタ暗証番号変更」画面が表示されますので、必ず仮暗証番号を変更してください。

暗証番号を変更する

  • セキュリティを確保するため、定期的に暗証番号を変更することをお勧めします。
    暗証番号の変更は、「利用者情報メニュー」の「ポータルセンタ暗証番号の変更」から行います。

注意点

  • eLTAXへログインするための暗証番号として使用できる文字は次のとおりです。
    • 大文字及び小文字の半角英字
    • 半角数字
    • 次に挙げる半角記号 !/=+:#,@$-%_.
  • 暗証番号は利用者本人の責任において管理してください。利用者の大切な情報を守るものとなりますので、同一の英数字を連続して入力することや、生年月日または電話番号などを利用するのは避けてください。

 

ページトップへ