暗証番号再発行

eLTAXへログインする際の暗証番号をお忘れの方は、暗証番号再発行申請を実施してください。

※ 申請にあたって次の点をご確認ください

  • eLTAXに登録しているe-mailアドレスが不明な場合、またはご使用になれない場合、暗証番号再発行申請をご利用できません。その場合には、「利用届出を行う」ページから利用届出(新規)を行い、利用者IDを取得し直してください。
  • 「暗証番号再発行ページのURL」が記載されたメールを受信できるように、メールソフトなどの設定を確認しておいてください。
  • 暗証番号再発行申請の受付時間は次のとおりです。

    受付日:月~金(祝日、年末年始を除く。)
    受付時間:8:30 ~ 24:00

    受付時間の終了までに、再発行された暗証番号を確認するまでの一連の操作の全てを完了していただく必要があります。ご注意ください。

暗証番号再発行申請は、当ページ最下部にある「暗証番号再発行申請を実施する」ボタンをクリックして実施します。

申請が受け付けられると、「eLTAX-暗証番号再発行のご案内」メールが送付されます。
送付されたメールに記載されている「暗証番号再発行ページのURL」から、再発行された暗証番号をご確認いただけます。

操作の流れ

暗証番号再発行申請の流れは次のとおりです。

(1)暗証番号再発行申請を実施する

暗証番号再発行について

(2)再発行された暗証番号を確認する

再発行された暗証番号を確認する

注意点

  • 「暗証番号再発行申請」画面では、すでに登録されている情報と入力いただいた情報とが一致する必要があります。注意して入力してください。特に次の入力項目にご注意ください。
    メールアドレス:他の入力項目と同様に、利用届出の際に登録いただいているものを入力してください。登録いただいているe-mailアドレスに「暗証番号再発行のご案内」メールを送付します。当該メールを受信することにより、暗証番号の再発行が可能となるため、ご登録のe-mailアドレス以外で受け取ることはできません。
  • 「暗証番号再発行のご案内」メールに記載されたURLを表示する際に、URLが途中で改行されていると「暗証番号再発行」画面が表示されません。その場合、コピー&ペーストするなどして1行のURLとして使用してください。
  • 再発行される暗証番号は、仮暗証番号です。
    仮暗証番号でeLTAXへログインすると、暗証番号を変更するよう促されますので、ご自分で決めた暗証番号へ変更してください。「暗証番号通知」画面に記載されている有効期限までに変更していただくようご注意ください。有効期限を過ぎると利用者IDは失効となります。利用者IDが失効した場合、あらためて利用届出(新規)を行う必要があります。

暗証番号再発行申請を実施する

このフォームで入力いただく情報は、個人情報を保護するためにSSL(Secure Socket Layer)方式の暗号化を行って送信しています。

 
ページトップへ