用語集

eLTAXに関わる用語について、その意味を掲載します。

用語一覧
用語 説明
eLTAX 地方税ポータルシステムの呼称。エルタックスと読む。地方税における手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステム。eLTAXは、electronic(電子)、Local(地方)、TAX(税)からなる造語。
ICカード カード状のケース内にメモリや演算装置を埋め込んだもの。データの読み書きができ、磁気カードに比べて記憶できる情報量が100倍以上ある。偽造が困難で磁気の影響を受けないため、保安面でも優れている。
ICカードリーダライタ ICカードの情報を読み書きする装置を、ICカードリーダライタという。
PCdesk eLTAXを利用するための無償のeLTAX対応ソフトウェアの呼称。ピーシーデスクと読む。申告データ等を効率よく作成するためのさまざまな作成支援機能がある。
SSL 「Secure Sockets Layer」の略称。インターネット上で情報を暗号化して送受信する仕組みのこと。プライバシーや金銭などに関する情報を、安全にやり取りするために考案された。
XMLファイル形式 マークアップ言語であるXML(eXtensible Markup Language)形式で記述されたファイルのこと。HTMLファイル形式と同様に、タグ付きテキストである。
インポート eLTAXでは、申告データ等の出力ファイルをPCdeskへ取り込むことをいう。納税者と税理士の間で申告データ等を受け渡しする場合などに行う。
受付通知 申告データ等の送信や、利用者情報の変更などの手続きを行うと送付されるメッセージのこと。送信したデータの基本事項(利用者、住所など)に問題がないかどうかを通知する。
受付番号 利用届出(新規)を行ったときに発行される受付番号のこと。14桁の英数字からなり、利用届出の送信結果画面に記載される。
エクスポート eLTAXでは、PCdeskから申告データ等をファイル出力することをいう。納税者と税理士の間で申告データ等を受け渡しする場合などに行う。
基本情報ファイル 利用者情報と申告税目などの情報を併せたファイルをいう。
ヘルプデスク eLTAXに関する質問を受けるための窓口の呼称。当ホームページまたは電話で問い合わせできる。
申告データ等 申告書等の内容をデータ化したもの。(電子ファイル化された添付書類を含む。)
申告書等 申告書、申請書、届出書などの地方税法施行規則および条例等によって定められた様式をいう。
セキュリティ証明書 セキュリティ証明書には、実行するプログラムの作成者や発行者を示すためのデジタル署名データなどが埋め込まれている。セキュリティ証明書を確認することにより、実行するプログラムが第三者によって不当に改ざんされていないという保証が得られる。
代理人 税理士および税理士法人などの、法律の定めにより納税者に代理して申告書等の作成を行う人。
電子署名 電子的な手続きにおいて、当該電子データの作成者を明らかにし、かつ、作成データの改ざんのないことを示すもの。従来の書面による手続きにおける署名・押印に代わるものとして、電子署名法に規定されている。
電子署名を行うには電子証明書が必要である。電子証明書の添付を併せて行うことで、作成データの改ざん、なりすましを防ぐ。
電子証明書 従来の書面による手続きにおける印鑑証明書などに相当するもので、特定の発行機関や認証局が発行する電子的な身分証明書。電子証明書には所有者を証明する情報などが記録されている。
なりすまし 他人のIDやパスワード(暗証番号)を盗用し、その人のふりをしてネットワーク上で活動する行為全般をいう。本来その人しか見ることができない秘密情報を盗み見たり、悪事をはたらいてその人のせいにしたりする。
認証局 電子証明書を発行する機関のこと。自己の発行した電子証明書の失効情報等の提供を行っている。公的機関の他、民間企業等による発行サービスも行われている。
ファイアウォール インターネットを通じた不正アクセスを防止するために設置する、防御装置の総称のこと。
プレ申告データ 申告先の地方公共団体で作成した申告データの一部の項目(納税者のお名前など)があらかじめ設定されている申告データのこと。
紙による申告の場合は、申告時期が近づくとあらかじめ納税者のお名前などが印刷された申告書が郵送されるが、プレ申告データはこの電子データ版に相当。
ポータルセンタ eLTAXの受付窓口。インターネットを介して地方公共団体への申告データ等を一括して受け付ける。受け付けた申告データ等は、該当する地方公共団体へ送信する。
利用者 納税者、税理士など、eLTAXの利用者IDを持つ利用者(個人または法人)全般を指す。
利用者ID eLTAXを利用する利用者ごとに交付される、利用者を特定する番号のこと。利用届出を行うと仮暗証番号と併せて交付される。
利用者IDは、ポータルセンタへの接続時に必要となる。
利用者情報 eLTAXを利用する利用者の情報(利用者ID、氏名または名称、住所または所在地等)をいう。なお、当該情報は、利用届出の内容から作成される。
利用届出 eLTAXを利用する際に行う手続きのこと。申告書等の提出先となる地方公共団体に氏名等を届け出る。新規の利用届出は、当ホームページからのみ行うことができる。
新規の利用届出を行うことにより、利用者ID、仮暗証番号が交付される。
ページトップへ