同じ申請・届出書を異なる地方公共団体に提出する場合などに、ポータルセンタに一時保存した申請・届出書を複写し、新しい申請・届出書を作成します。
申請・届出書を複写して作成するには、以下の操作を行います。

【!】 複写できる様式

複写できるのは「標準様式」の申請・届出書のみです。

複写する申請・届出書の選択

以下のいずれかの方法で、複写する申請・届出書を選択します。

  • 申請・届出書の一覧から選択

    ご自身で作成・一時保存した申請・届出書の一覧が表示されます。
    一覧から複写したい申請・届出書を選択します。

  • 申請番号で検索して選択

    特定の申請・届出書の申請番号を入力し、検索します。
    他の方の申請・届出書を複写したい場合などにクリックします。

申請・届出書の一覧から選択

操作を開始します。

GPC51020:電子申請・届出メニュー
  1. 「その他の操作」>「申請・届出書を複写して利用する(他の地方公共団体への提出など)」の[申請・届出書の一覧]ボタンをクリックします。
申請番号で検索して選択

操作を開始します。

GPC51020:電子申請・届出メニュー
  1. 「その他の操作」>「申請・届出書を複写して利用する(他の地方公共団体への提出など)」の[申請番号で検索]ボタンをクリックします。

ポータルセンタに保存されている申請・届出書を検索します。
申請番号と照会番号が必要です。お手元にご用意ください。

GPD52010:申請・届出書検索(一時保存)
  1. 「申請番号」と「照会番号」を入力します。
  2. [入力した申請番号で照会する]ボタンをクリックします。
ページトップへ

申請・届出書の複写

申請・届出書を複写し、新しい申請・届出書を作成します。
ただし、団体別様式又は作成状況が「削除済」「未作成」の申請・届出書は、複写できません。

GPD52020:申請・届出書(一時保存)一覧
  1. 複写したい申請・届出書の「選択」をチェックします。複数選択できません。
  2. [複写する]ボタンをクリックします。

複写する申請・届出書の提出先を選択します。

GPD53010:提出先(複写)選択
  1. 申請・届出書を提出する都道府県を選択します。
【?】

「Ctrl」キーを押しながらクリックすると、複数選択できます。

  1. [>>]ボタンをクリックします。
    選択した都道府県内で、電子申請・届出を利用できる地方公共団体が表示されます。
  2. 申請・届出書を提出する地方公共団体を選択します。
【?】

「Ctrl」キーを押しながらクリックすると、複数選択できます。

  1. [選択]ボタンをクリックします。
    選択した申請・届出書を提出できる区・事務所が、「2.区・事務所選択」に表示されます。
GPD53010:提出先(複写)選択
  1. 申請・届出書を提出する区・事務所の「選択」をチェックします。複数選択できます。
【?】 提出先の複数選択

区・事務所を複数選択した場合、選択した区・事務所の数分、申請・届出書が複写されます。
1度に選択できる区・事務所は、5件までです。
5件を越える場合は、「GPD52020:申請・届出書(一時保存)一覧」画面から、複写の操作を繰り返します。

  1. [複写する]ボタンをクリックします。
    確認のメッセージが表示されます。
  2. [OK]ボタンをクリックします。
ページトップへ

複写結果の確認・印刷

複写結果を確認し、印刷します。
「申請番号」と「照会番号」は、ポータルセンタに一時保存した申請・届出書を参照・編集する際に必要となります。必ず印刷してください。

GPD53020:複写結果
  1. 内容を確認します。
  2. [印刷する]ボタンをクリックします。
    表示内容が印刷されます。
  3. [申請・届出書一覧へ]ボタンをクリックします。
【?】 複写した申請・届出書について

複写した申請・届出書は、「GPD52020:申請・届出書(一時保存)一覧」画面に表示されます。
複写した申請・届出書の作成状況は「未作成」です。

【?】 5件分以上の複写

申請・届出書を5件分以上複写したい場合は、「GPD52020:申請・届出書(一時保存)一覧」画面から、複写の操作を繰り返します。

この後、複写した申請・届出書の内容を確認し、送信(提出)します。
必要に応じて内容を修正できます。

また、作成した申請・届出書をポータルセンタに一時保存しておき、後で送信(提出)することもできます。

ページトップへ