実際の操作に入る前に、大まかな操作の流れを確認しておきましょう。
以下のケースを例に、一般的な操作の流れをご紹介します。