申請・届出書に、財務諸表(XBRL2.1形式)を組み込みます。
財務諸表(XBRL2.1形式)に必要なタクソノミー文書と、必要に応じてリンクベースを登録します。

GPC58032:財務諸表組み込み(XBRL2.1)
  1. 「名称」には、前画面「GPC58031:財務諸表インスタンス文書選択」で選択したインスタンス文書に登録されている財務諸表名が表示されます。(項目の説明
  2. 「インスタンス文書」には、前画面「GPC58031:財務諸表インスタンス文書選択」で選択したインスタンス文書のファイル名が表示されます。
  3. 「タクソノミー文書」の[参照]ボタンをクリックします。
    ファイルを選択するダイアログボックスが表示されます。
  4. 登録するタクソノミー文書を選択し、[開く]ボタンをクリックします。
    「タクソノミー文書」の「ファイル名称」に選択したタクソノミー文書のファイル名が表示されます。
【!】拡張子について

タクソノミー文書に指定できるファイルは、拡張子「.xsd」のファイルのみです。

    5. 「リンクベース」の[参照]ボタンをクリックします。
ファイルを選択するダイアログボックスが表示されます。

    6. 登録するリンクベースを選択し、[開く]ボタンをクリックします。
「リンクベース」の「ファイル名称」に選択したリンクベースのファイル名が表示されます。

【!】リンクベースファイルの注意

・タクソノミー文書からリンクベースを参照している場合、リンクベースの登録は必須です。
・リンクベースに指定できるファイルは、拡張子「.xml」のファイルのみです。

    7. [表示の内容で組み込む]ボタンをクリックします。

項目の説明
項目一覧
項目 必須/任意 説明
名称 - 組み込む財務諸表の名称が表示される。
インスタンス文書 - 組み込むインスタンス文書のファイル名が表示される。
タクソノミー文書
(ファイル名称)
必須 タクソノミー文書ファイル(XSDファイル)を選択する。
リンクベース
(ファイル名称)
任意※ リンクベースファイル(XMLファイル)を選択する。

※タクソノミー文書からリンクベースを参照している場合は必須。

次の画面

前の画面

関連する操作

ご自身で申請・届出する(利用者IDをお持ちの方)
ご自身で申請・届出する(利用者IDをお持ちでない方)
代理で申請・届出する >> 申請・届出する方(税理士等)
ページトップへ