eLTAXの主な改善内容と繁忙期対応(休日開放)について

平成26年9月16日から新たなシステムで稼働しておりますeLTAXの主な改善内容と、
今年度の繁忙期対応(休日開放)について御案内します。

 

1.電子申告等受付サービスの利用時間が8時30分~24時になりました
   ◯ 原則 土日祝日、年末年始を除く平日のみ。
   ◯ 原則21時以降の送信は翌営業日以降に提出先団体へ配信されます。
  ■ 今年度の繁忙期対応(休日開放)は、以下のとおりです
     11月29日(土)、11月30日(日)
      1月24日(土)、1月25日(日)
      1月31日(土)、2月1日(日)
      2月28日(土)、3月1日(日)
  ※ 利用時間は8時30分~24時です。
  ※ 1月31日(土)、2月1日(日)はヘルプデスクへの問合せも可能です。
  (ヘルプデスクの利用時間は、通常と同様9:00~17:00です)
  ※ なお、1月26日(月)~1月30日(金)5日間 のヘルプデスクの利用時間は
   9:00~19:00(2時間延長)です。

 

平成27年1月26日(月)~2月1日(日)の混雑予測

平成27年1月26日(月)~2月1日(日)の混雑予測

 

2.利用届出(新規)で登録後、即時に電子申告等が利用可能になりました
   ◯ 利用登録後、即時に送信を行った電子申告等データは、
     利用届出(新規)の団体審査が終了次第、提出先団体へ配信されます。

 

3.利用届出(新規)の入力を分かりやすくしました
   ◯ 個人や税理士など利用形態に応じた画面遷移や、入力誤りによるエラー箇所の色分け表示など見直しを行いました。

 

4.PCdeskで償却資産申告データのCSV取り込み及び2,000明細を超えるデータの
   送信が可能になりました
   ◯ 自動ファイル分割機能により、2,000明細を超える償却資産申告データを
     作成・送信することができます。平成27年度申告分から利用可能です。

 

5.申告データの明細数とファイルサイズの上限が大きくなりました
   ◯ 第10号様式(その1)【課税標準の分割に関する明細書(その1)】    ⇒ 2,000明細まで
   ◯ 第22号の2様式(その1)【課税標準の分割に関する明細書(その1)】⇒ 2,000明細まで
   ◯ 第44号様式別表1【事業所等明細書】 ⇒ 1,500明細まで
   ◯ 申告データの上限サイズ ⇒ 8MBまで

 

6.PCdeskの操作ヘルプを分かりやすくしました
   ◯ 利用者に分かりやすい操作ヘルプになるよう、参照頻度を考慮した記載順序にするなど
     表記を見直しました。