償却資産申告を作成される際の注意点について

PCdeskにてCSV取込みにより償却資産の申告をする場合についての、注意点についてお知らせします。
 
PCdeskにてCSV取込みにより償却資産の申告をする場合、種類別明細書2,000明細毎に償却資産課税台帳が作成されます。
(例:種類別明細書4,001明細の場合は、三枚の償却資産課税台帳が作成されます。)
 
従来は、各々の償却資産課税台帳に種類別明細書毎の小計値を各々設定しておりましたが、平成27年12月7日以降のPCdeskでは、償却資産課税台帳の一枚目にのみ全明細を対象とした合計値を設定するよう改修を行っております。
このため、上記で作成された償却資産課税台帳の小計は、1枚目の償却資産課税台帳にのみに記入してください。
なお、種類別明細書が2,000 明細以下の申告データについては、分割が発生しないため変更点はありません。