法人の代表者から委任を受けた者の署名緩和について

 これまで電子情報処理組織(eLTAX)により法人が行う申請等については、代表者の電子署名が必要でしたが、当該法人の代表者から委任を受けた者(当該法人の役員及び職員に限る。)の電子署名及びその電子署名に係る電子証明書を送信することにより、当該代表者の電子署名及び電子証明書の送信を要しないこととなりました。
 詳細につきましては、以下のとおりお知らせいたしますので、ご確認いただきますようお願いいたします。

ダウンロード