利用届出を行う

eLTAXをご利用いただくための手続きとして、最初に利用届出を行い、利用者IDを取得します。
ここでは、利用届出に必要な準備やその方法、利用届出の後に必要な手続きなどを説明しています。
詳細をご確認の上、このページの最下部にある「利用届出(新規)の手続きを開始する」ボタンをクリックして利用届出を行ってください。

利用届出を行う

利用届出を行う 階層図

利用届出とは

パソコン環境を準備してください

Internet Explorerの設定をしてください

e-mailアドレスを準備してください

電子証明書を準備してください

利用届出(新規)の操作のポイント

利用届出(新規)の提出後に必要なこと

目的に応じた利用届出の提出方法について

【手続き開始前に必ずご確認ください】

◆『利用届出(新規)』の提出(データ送信)後に画面表示される「送信結果」で、利用者IDと仮暗証番号をお知らせしています。
「送信結果」以外ではお知らせしていませんので、メモを取るか印刷する等して、必ず保存いただくようお願い致します。

◆『利用届出(新規)』の手続きを実施するにはInternet Explorerの設定が必要となります。
以下ページ記載の案内に従って設定を済ませた上で手続きを開始してください。

  • Internet Explorerの設定はこちら
  • ActiveXコントロールのインストールはこちら
    (『電子申請・届出』画面での案内となっていますが、インストール方法は同じになります)

※Windows10の標準ブラウザ「Microsoft Edge」には対応しておりません。

このフォームで入力いただく情報は、個人情報を保護するためにSSL(Secure Socket Layer)方式の暗号化を行って送信しています。

ページトップへ